セルボーテ キャビ CL-KD9088

73,440円(税込)

定価 73,440円(税込)

在庫状況 残り99台

購入数


キャビテーション&ラジオ波温熱&LED光エステ

「キャビテーション」とはエステの施術で使われる最新美容法で、特殊な超音波で脂肪やセルライトにアプローチ。さらに、人気のラジオ波温感+光のエステLED機能を搭載し、効率的にトリートメントをすることができます。ホームエステ用でコードレスタイプは業界初です!

商品名

セルボーテ キャビ
CELLBEAUTE CAVI

種 別

家庭用美容器

型 番

CL-KD9088

本体サイズ

W 約88mm × D 約115mm × H 約105mm

本体重量

約350g(リチウムイオンポリマー蓄電池内臓)

電源方式

約5時間30分充電式

本体電源

DC 12V,0.4A

充電アダプター

AC100V〜240V, 50/60Hz ,0.2A

消費電力

約5W(充電時)

材 質

本 体:ABS樹脂、ステンレススチール(SUS304) 、PP、PC

セット内容

本体、充電アダプター、専用ジェル、取扱説明書(保証書付)

使い方

‥展擦髻崙」にする
超音波(CV)を「入」にする
ラジオ波(RF)を「入」にする
ぅ献Д襪鬟悒奪匹砲里擦
LEDを「入」にする
λ楝里鬚罎辰り滑らせて動かす
Д肇蝓璽肇瓮鵐箸鮟了する
┘献Д襪鮨,取る

トリートメント方法

・ポイント
ジェルをのせたヘッド部が肌に垂直に、密着するようあててください。
・ウエスト・おなか
ウエストから下腹部に向かい、上下に滑らせます。
・ヒップ
太ももの付け根からヒップの外側を下から上に向かって引き上げるように滑らせます。
・にのうで
ひじ上から脇の下へ向かって滑らせます。
・太もも
ひざ上から太ももの付け根まで下から上に向かって滑らせます。
・ふくらはぎ
足首上からひざ下まで下から上に向かって滑らせます。

使用上の注意

●使用限度時間は1部位につき1日最大10分までです。
●10分以上続けて使用になる場合は、必ずトリートメント部位を変えて、ご使用ください。
●連続使用は20分までとし、その後ご使用になる際は、本体を十分に冷却させてからのご使用をお願いいたします。
※フル充電の状態から約20〜30分のご使用が可能です。
●必ずアクセサリー類(指輪、ブレスレット、ネックレス、時計等)を外してからご使用ください。
●ひじやひざの関節部位、骨に直接あたる部分、お顔や肌の弱い部分、首筋、リンパ節、心臓まわり、粘膜にはご使用にならないでください。
●極度の敏感肌の方や妊娠中、授乳中の方はご使用を控えてください。
●肌に触れているトリートメントヘッド部が過剰に熱いと感じたらすぐに離してください。
●肌が乾いた状態では使用しないでください。
●必ず専用ジェルを使用してください。
●本体を1点に止めずに、動かし続けてください。

キャビテーションとは

キャビテーションは、ある一定の周波数で体内の油や水を振動させることで、不要な脂肪を液状化し、リンパから流しだす効果があると言われています。

ご使用の前に

●ご使用になる前に「取扱説明書」をよくお読みのうえ、正しくお使いください。
●本来の目的以外に使用しない。事故やトラブルの原因になります。
●乳幼児や子供の手の届かないところに保管し、使用させないでください。事故やトラブルの原因になります。

安全に関する注意

●下記のような医療用電子機器をお使いの場合は使用しない。

*ペースメーカー等の体内埋込型医療用電子機器 *人工心肺等の生命維持用医療用電子機器 *心電計等の装着型の医療用電子機器 →医療用電子機器の誤作動を招く恐れがあります。 *本製品は充電式電池を内蔵しています。火中投入、加熱、高温での充電・使用・放置をしないでください。 →発熱・発火・破裂の原因になります。

●お子様への使用は避ける。
●次のような方は使用を避ける

*美容目的以外に使用しない。
*心臓疾患の方(特にペースメーカーを使用している方)
*急性疾患の方
*有熱性疾患の方
*血圧異常の方
*結核症疾患の方
*悪性腫瘍の方
*顔面神経痛の方
*黒皮症の方
*意思表示のできない方
*麻酔及び知覚障害の方
*成長過程の方
*アトピー性皮膚炎の方
*アレルギー体質の方
*特に肌が敏感な方
*血友病疾患の方
*ステロイド系ホルモン剤の長期使用や肝機能障害で毛細血管拡張を起こしている方
*妊娠中・出産後・授乳中の方
*感染症疾患
*ケロイド体質の方

●次のような場合は使用を避ける

*生理中の場合
*飲酒している場合や薬を服用中の場合、疲労が激しい場合

●下記の部位には使用しない

*顔、頭部、喉仏
*傷口(切傷などの外傷部位)
*口の中等粘膜の部位
*骨の真上
*関節部位
*ニキビや吹出物で炎症を起こしている部位
*痛覚、知覚傷害を起こしている部位
*治療等で皮膚の下に金属、プラスチック、シリコン等を埋め込んである部位
*かゆみやほてり、物理的刺激などによる病的なシミのある部位
*化粧品等で皮膚炎を起こしている部位
*過度の日やけで肌がヒリヒリと炎症を起こしている部位
*ケロイド等の皮膚異常のある部位
*脱毛、剃毛直後の処理した部位
*レーザー治療等を受けた直後の部位
<乳幼児や子どもの手の届かない所に保管し、使用させない>

おすすめ商品